小笠原内科岐阜在宅ケアクリニック
診療時間 アクセス
小笠原内科岐阜在宅ケアクリニック

examination

各種検査・予防接種・健康診断

TOP > 各種検査・予防接種・健康診断

各種検査

心電図

フクダ電子の心電計を導入し、通常の心電図のみならず、階段昇降によるマスター負荷心電図が可能あり、労作時の狭心症の診断も可能です。また検診による心電図異常に対しても運動負荷を行うことでマスター負荷心電図は予約なしで当日に行うことが出来ます。

また小型の心電計を用いて24時間心電図記録を行うことで、不整脈や狭心症の正確な診断が可能です。夜間や明け方、入浴中、仕事中の発作など、通常の心電図検査では検出できない不整脈発作を見つけることが出来ます。

X線装置

島津社製の最新のX線装置を導入し、放射線被ばく量の軽減と高画質な撮像が可能です。胸腹部X線検査とともに圧迫骨折を含めた骨折の検査も可能です。

血圧脈波検査装置

血管の硬さの指標であるPWV(脈波伝播速度)を測定することで、動脈硬化の程度を調べ、血管年齢を知ることが出来ます。
また同時に両下肢の血管の詰まり具合を調べることが出来ます。検査時間は5〜10分程度です。

超音波検査

東芝製の最新式超音波装置Aplio300により、痛みを伴うことなく心臓の構造や働きを詳しく調べることが出来ます。心臓以外にも、腹部や甲状腺に加えて、頸動脈や下肢血管から動脈硬化の状態を詳しく診ることが出来ます。

当院では専属の超音波技師による超音波検査を行うことでより正確に評価可能です。
検査時間は10〜15分で、予約なしでも平日午前、当日に行うことが可能です。

迅速採血システム

血液をごく少量採取するだけで、院内ですぐに検査結果が分かるため、急性期の迅速診断や最適な治療選択が可能になります。

●糖尿病では定期的に血糖とHbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)を測定することにより血糖の厳密な管理を可能にします。
●感染症では炎症反応(CRP)を測定することにより重症度を含めた病状判断を行い、より適切な治療を可能にします。

骨粗鬆症の検査

当院では超音波式骨密度測定計を導入し、腰椎レントゲン写真とともに骨粗鬆症の診断を行います。検査時間は数分程度です。

AED(自動体外式除細動器)

当院では、急変時の対応として常に蘇生処置が行えるようAEDを設置しています。

輸血(在宅でも可能)

当院ではご自宅で輸血を行うことが可能です。一部の外科手術を除き、入院治療と同様の治療を受けることができます。